amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

春らしさ、あざやかな春のブーケ

春らしさを感じるのは、ふとした光の加減や花の香り、または鳥たちの声など、

ひとそれぞれにその瞬間は楽しいものでしょう。

 

2月には2月なりの春らしさがあり、寒い中で見出すからこそ喜びは格別ですね。

今月のレッスンではそんな2月の春らしさをイメージしたブーケを束ねます。

 

DSCF3378.jpg

 

 

透明感のある色合い、柔らかさなみずみずしさ、伸びはじめの勢い、

一年を通して植物がもっとも活力をみなぎらせている今は、

花に親しむには最適だと思います。

 

2月は空気が澄んでいるため光が燦々と降り注ぐ「光の春」、

花たちが一層美しく目に映ります。

 

2月のレッスンは

芦屋アトリエ2月24日(土)のみとなりました。

 

 

3月のレッスンテーマ 「2018年ピンクのアレンジ」

 

3月13日(火)靱公園サロン 13:30~、16:00~

3月15日(木)芦屋アトリエ 10:30~、14:00~

3月17日(土)芦屋アトリエ 10:30~、14:00~

 

 

詳細はこちらでご確認のうえ、

お申し込みはHPからメールでお知らせくださいね。

 

 

日々の花のこと、

Instagramでつづっています。