amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

ラベンダー・薫りの贈りもの

芦屋のアトリエを拠点に、レッスン(芦屋、大阪靭公園)、ウエディングを始め、

フラワー、植物に関するオーダーにお応えしているamica(アミカ)です。

富良野のラベンダーは今が最盛期、

amicaでは毎年それより少し早めに送ってもらい、

この時期のギフトに使用しています。

DSCF6776.jpg

DSCF6754.jpg

フレッシュラベンダーはタイミングが命、

届いて数日間に使用するのが望ましいので、

品質のよい間にいくつもの作品を作るという集中力が試されます。

DSCF6837.jpg

DSCF6807 (1)

人気のリースに加え、

今年は手軽なスワッグもオーダーいただき、

ちょっと気軽な贈りものとして、

またお手入れもそのまま飾るという手軽さから、

今後も増えていくかなと思います。

DSCF6796.jpg

IMG_3704.jpg

数日だけの日持ちでも、

その時間を大切にしてきた夏の生け花とは対極にあるし、

長く楽しめるということならプリザーブドフラワーがあるじゃないという意見もあるかと思いますが、自然の花が少しずつ乾いて色も形も変化していく姿を、美しいと思うのもひとつかもしれません。それぞれに、それぞれの美意識で暮らしに取りいれられたらと思います。

今年のラベンダーギフトは締め切らせていただきましたが、

これからの季節はまた美しい素材が色々と出てきます。

生花で、スワッグで、またここでアップしていきますね。

【 紅花色の夏かざり 】

◎ 靭公園サロン

 8月23日(火)

  13:30~ 残席わずか 

  16:00~ 

  18:30~ 残席わずか

◎ 芦屋アトリエ

 8月18日(木)

  10:30~

  14:00~

 8月20日(土)

  10:30~

  14:00~ 

詳細はこちら

amicaFacebookページでは季節のお花や、レッスン風景を更新中。

ページ右上の「いいね!」をクリックしていただくと最新情報をご覧いただけます。

http://www.facebook.com/amicaflowers

amicaのHP

にほんブログ村 花ブログ ブライダルフラワーへ