amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

ポンポン咲きのラナンキュラス

芦屋のアトリエを拠点に、レッスン(芦屋、大阪靭公園)、ウエディングを始め、

フラワー、植物に関するオーダーにお応えしているamica(アミカ)です。

今日は春らしい花をいろいろ集めて、今週のレッスンの準備をしています。テーマは「ジューシーカラーの春のブーケ」。

今シーズンの話題の中心、ポンポン咲きのラナンキュラスも使用して、とっても美味しそうなブーケに仕上げる予定です。

DSCF4537.jpg

DSCF4540.jpg

長年、花に携わっているフローリストの中には、アレンジよりもブーケを組むことが好きな人が(私も含め)多いと思います。ニコライ・バーグマンさんも「手の中で仕上げていくのが楽しいからブーケを作るのが好き」だとおっしゃっていました。

そんなフローリストたちがさらに1年で最もブーケを組むのが楽しい季節が春ではないでしょうか。早春に流通する花たちは、他の季節のどの花よりも、エネルギーに満ちているように思います。また花の色も透明感のあるみずみずしいものが多く、そのうえ香りも楽しめるのです。

また少し寒さが戻るようですし、お花の日持ちもよく、ゆっくりと咲いたり香ったり伸びたりといった変化を楽しんでいただけます。

今月と来月はそんな春の花満載のレッスンです。日程などは下記でご確認のうえメールをお送りください。

【 ジューシーカラーの春のブーケ 】

◎ 靭公園サロン

 2月16日(火)

  13:30~

  16:00~ 

  18:30~

◎ 芦屋アトリエ

 2月18日(木)

  10:30~

  14:00~

 2月20日(土)

  10:30~

  14:00~

3月のレッスンや詳細はこちら

1103 023

amicaFacebookページでは季節のお花や、レッスン風景を更新中。

ページ右上の「いいね!」をクリックしていただくと最新情報をご覧いただけます。

http://www.facebook.com/amicaflowers

amicaのHP

にほんブログ村 花ブログ ブライダルフラワーへ