amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

椿・岩根しぼり

芦屋のアトリエを拠点に、レッスン(芦屋、大阪靭公園)、ウエディングを始め、

フラワー、植物に関するオーダーにお応えしているamica(アミカ)です。

椿は常緑で冬にも葉が青々と艶やかであること、その強靭な性質からも繁栄を意味する木。昨日の白玉椿と赤い品種で紅白に飾ることが多いお正月ですが、今回は紅色に白い斑入りの大輪種、岩根しぼりも用意していただきました。

DSCF4161.jpg

花ごとに紅と白の分量や表情も違い、一輪ずつ、咲くのがとても待ち遠しい椿でもあります。これは絶妙な模様、自然の不思議な造形に見入ってしまいます。

慌ただしい日々の中で、このときを逃しては撮れない花。三脚を立てるのもだんだん板についてきたかなと思いつつ、一輪の椿と真剣勝負。

今年もまたたくさんの花に、ファインダー越しに向き合います。

1月のテーマは「新年の和の白い花」。

  19日(火) 靭公園サロン 13:30~、16:00~、18:30~

  21日(木) 芦屋アトリエ  10:30~、14:00~

  23日(土) 芦屋アトリエ  10:00~、14:00~

amicaFacebookページでは季節のお花や、レッスン風景を更新中。

ページ右上の「いいね!」をクリックしていただくと最新情報をご覧いただけます。

http://www.facebook.com/amicaflowers

amicaのHP

にほんブログ村 花ブログ ブライダルフラワーへ