amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

主役のバラ

芦屋のアトリエを拠点に、レッスン(芦屋、大阪靭公園)、ウエディングを始め、

フラワー、植物に関するオーダーにお応えしているamica(アミカ)です。

月水金は市場の日、水曜はまた翌日のレッスンのための仕入れをしてきました。今回のレッスン材料は発注することなく、その日の朝の出会いで決めています。

その朝はこの赤いバラが一番光っていたので即決、広島の著名なバラ園のものでした。大切に一本ずつ棘を取ってしっかりと一晩かけて水揚げをしています。

IMG_1178.jpg

そういえば、どうやって棘を取るの?と聞かれたことがあるのでここでも書いておきます。専用の棘取りという道具を使うこともありますが、それだと茎を少し傷つけてしまうことがあるので、大切なバラはナイフで一本ずつ、ひとつずつの棘をそぎ落としています。

IMG_1175.jpg

一本につき何十個もの棘をそんな風に落とすのには、私も慣れるまでは時間がかかりましたが、いまとなっては大好きな作業、独特の触感に取りながらアルファ波が出ているのではと思いますし、それほど時間はかかりません。

赤いバラには赤い棘、花びらの形と葉のフォルムもリンクしています。植物はすべて美しくデザインされていますね。

来月はいよいよクリスマスリースのレッスンです。

< 11月 クリスマスリース >  

 

 11月17日(火)靭公園サロン  各回ほぼ満席

  13:30〜 

  16:00〜 

  18:30〜    

 11月19日(木)芦屋アトリエ 

  10:30〜 

  14:00〜     

 11月28日(土)芦屋アトリエ 

  10:00〜

  14:00〜   

お申し込みはこちらをご覧いただきメールをお送りください。

amicaFacebookページでは季節のお花や、レッスン風景を更新中。

ページ右上の「いいね!」をクリックしていただくと最新情報をご覧いただけます。

http://www.facebook.com/amicaflowers

amicaのHP

にほんブログ村 花ブログ ブライダルフラワーへ