amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

和の花、重陽の節句

芦屋のアトリエで、レッスン、ウエディングを始め、

フラワー、植物に関するオーダーにお応えしているamica(アミカ)です。

今月はウエディングや前撮りがあり、レッスンは早速芦屋アトリエからスタートしています。

DSCF2636.jpg

和の花を束ねる、というタイトルに、またたくさんの方のお申し込みをいただいております。9月9日の重陽節句に合わせ、まず第一回目は菊をメインにした素材を選びました。

DSCF2645.jpg

DSCF2640.jpg

元々はフレンチスタイルにご縁があってフラワーの世界に根を下ろしたamicaですが、そこから20数年、植物への興味は尽きず、小さなスタイルにとどまることなく、さまざまな美しさを追求しています。

何の世界もそうかもしれませんが、知れば知るほど、自分自身の知らないことの多さに気付かされ、また新しい興味が湧いてきます。上には上が、そのさらに上もあること、本当の上質を知る芦屋という街にいるからこその気づきも多いと思います。

さて和の花のレッスン、来週の靭公園サロンもほぼ満席になりました。18:30〜の回のみまだお席がございますので、興味ある方は至急HPよりお申し込みください。なお、花材はその都度変わります。

 9月8日(火)靭公園サロン

  13:30〜 

  16:00〜 

  18:30〜    

< 10月 バラのアレンジメント >

 

 10月20日(火)靭公園サロン

  13:30〜 

  16:00〜 

  18:30〜    

 10月22日(木)芦屋アトリエ

  10:30〜 

  14:00〜     

 10月24日(土)芦屋アトリエ 

  10:00〜

  14:00〜     

お申し込みはこちらをご覧いただきメールをお送りください。

amicaFacebookページでは季節のお花や、レッスン風景を更新中。

ページ右上の「いいね!」をクリックしていただくと最新情報をご覧いただけます。

http://www.facebook.com/amicaflowers

にほんブログ村 花ブログ ブライダルフラワーへ