amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

北海道ラベンダーのリース

芦屋のアトリエで、

フラワー、植物に関するオーダーにお応えしているamica(アミカ)です。

前回のレッスンで制作したガラスのインドアグリーンは、

贈り物にという方も多く、追加オーダーが続いております。

まだ少し準備可能ですので、蒸し暑さに涼をよぶ贈り物としてご利用ください。

(写真はレッスンの様子と作品です)

さて来月は3年ぶりのラベンダー、

北海道から産地直送で取り寄せます。

1107 049

1107 030

1107 054

IMG_5943 2

1107 032

なかなかデリケートな素材なため、

レッスン日と開花状況を合わせにくいのですが、

今回はベストコンディションで刈り取られたものが届きます。

ラベンダーの名所は色々ありますが、

北海道の富良野にあるファーム富田、

ここではそのシーズンを過ごしたこともあり、

私自身ドライフラワーの奥深さを知る貴重な経験をしました。

プロバンスのセナンク修道院では、

祈りとラベンダーの香りがとても近いことを体感しました。

ハーブの中でもその名前はメジャーですが、

なかなか実際の花の香りを知らないという声も聞かれます。

ほとんどが地中海原産なので多湿に弱いため、

どこでも簡単に育つものではないからかもしれません。

香りの効能は安眠やリラックスなど、気持ちを穏やかにするもの。

花自体も香りも楽しめる、とても贅沢な素材ですね。

今回はラベンダーを主役にしつつ、

夏のグリーンも合わせてリースに仕上げます。

お部屋で少しずつ乾いていく間は特に、

そして乾燥してからも、その高貴な優しい香りを楽しんでいただけることでしょう。

お申し込みは下記HPよりメールでお知らせください。

なお、7日(火)の16時の回はすでに満席となっております。

< 北海道ラベンダーを編む夏のリース >

 

 7月7日(火)靭公園サロン

  13:30〜 

  16:00〜 満席

  18:30〜     

 7月9日(木)芦屋アトリエ

  10:30〜

  14:00〜     

 7月11日(土)芦屋アトリエ 

  10:00〜

  14:00〜     

お申し込みはこちらをご覧いただきメールをお送りください。

amicaFacebookページでは季節のお花や、レッスン風景を更新中。

ページ右上の「いいね!」をクリックしていただくと最新情報をご覧いただけます。

http://www.facebook.com/amicaflowers

にほんブログ村 花ブログ ブライダルフラワーへ