amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

ウエディングブーケを作るレッスン

 

以前から通ってらっしゃる生徒さんのTさんが、

この秋に結婚する妹さんのために、

ウエディングブーケを作りたいとのことで、

短期集中のレッスンを行いました。

妹さんのお好きな雰囲気や選ばれたドレス、

ゲストの年齢層、会場、など、

様々な要素を考慮して、

そして何より、

そのTさんが楽しんで制作できるデザインをアドバイス

当日のブーケを作るための、

練習を、まず一回。

ご希望の、カップ咲きのバラに慣れるために、

季節のグリーンと束ねる練習。

_MG_0941 (1)

_MG_0937 (1)

二回目、もう少し当日のイメージに近い、

ピンクの淡い濃淡で。

この日は一歩進んで、

ステム(ブーケの持ち手)をリボンで巻き上げる練習も。

_MG_1650.jpg

_MG_1655 (1)

さて、そして、挙式当日の前日。

いよいよ、時間制限もあり、完成度もぐっと上げるよう、

プレッシャーがかかる中、制作。。。

_MG_1855.jpg

若く快活な妹さん、淡いブルーのドレスに合わせて、

オレンジ〜イエロー系、とにかく楽しいイメージで。

主役級の花たち、ダリア、カラー、バラ、ガーベラ、マリーゴールド

丁寧に、大胆に、繊細に、組み上げていきました。

完成したブーケの綺麗さったら☆

思わずニッコリです^^

_MG_1869 (1)

_MG_1859 (1)

もう一点、こちらが挙式のブーケのバラ。

課題のカップ咲き、練習のときよりも濃い色がご希望。

組み合わせやすいよう、三種類をたっぷりと準備。

_MG_1861 (1)

花びらの柔らかいカップ咲きのバラたちは、

蒸れに弱いことや、傷が付きやすいことなど、

色々と気をつけながら、慎重に、、、

こちらもとっても愛らしいブーケが完成。

_MG_1878.jpg

ブートニアや、ヘアコサージュは私が横で準備して、

あとは当日の朝の処理のグッズを揃えて終了。

後日、そのTさんから画像が送られてきました。

妹さんの晴れ姿、可愛らしい笑顔と、ピッタリのブーケ。

妹さんにも、Tさんにも、ご家族にも、

想い出深い結婚式になったことでしょう。

そして、妹さんはお幸せになられることでしょう。

Tさん、お疲れさまでした☆

amicaではウエディングフラワーに関すること全般、

様々なご相談に対応させていただいております。

会場装飾、ウエディングアイテムはもちろん、

今回のようなレッスンでブーケのお手伝いも致します。

お気軽にご相談くださいね。

ウエディングのページ

レッスンのページ

にほんブログ村 花ブログ ブライダルフラワーへ

amica flower site