amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

伊勢神宮へ

 

前回のブログは未だかつてない内容とトーンに、

様々なご意見やエールなどいただきました。

温かなお気持ち、ほんとうにありがたいと思います。

心から御礼申し上げます。

一般的にはキレイなもの、素敵なもの、優雅なもの、

それだけを発信するのがマニュアルのようになっていますが、

それこそが何かのレールの上のように思いますし、

見せかけだけそのようにしてもにじみ出るものがあると思います。

私はこれまでも、これからも、

マニュアルにしばられることなく、

幸せも失敗も、素直に表現していきたいと思います。

よろしければどうぞお付き合いくださいませ。

さて!

先週、三年ぶりにお伊勢さんへ行って参りました。

遷宮の年ということもありますが、

それにも増して自分はいま行くべきだという気持ちになったのが理由。

あの神々しい空気に抱かれたい、

本物の美しさに逢いたい、と、

梅雨空の中、行って来ました。

IMG_4591 2

それほどひどい雨には合わず、ほとんど傘が要らない感じでしたが、

滔々と流れる五十鈴川沿いに立ったときには霧雨が音もなく、、、

ここは色々な迷いを流すところ。

IMG_4593.jpg

お伊勢さんへは2回目でしたが、

参拝はまだまだ満足のいくものではなく、

きっと三度目の正直で、心ゆくものをさせていただけるかなと思います。

おかげ横丁を含む近くの散策については、

前回は右も左も分からずでしたが、

今回は通の方々に教えていただいて、

おいしいお昼膳をいただいたり、

焼きたてのおいしい和菓子をおみやげにしたり、

ありがたいことに充実の旅になりました。

どこもそうですが、良いお店は喧騒の中には構えていない、ですね。

宿泊先では温泉で温まり、

日頃の凝りをほぐしてきました。

部屋に飾られていた武者小路実篤の絵、

まさに、私も、

たいせつな人たちと喜びを分かち合いたいなと思います。

IMG_4601.jpg

全身から毒素?(笑)がすっかり抜けたからか、

ひさしぶりに会った友だちから、

「恋してるの?綺麗になったね」と。

褒められるのは苦手なのですが、

いや、ウレシイもんですね!ありがとう!

お伊勢さんのことを教えてくださった、

餅匠しづくの石田さんが、

芦屋のVERTさんのイベントに参加されるということで、

しづくさんファンとして楽しみに行って来ました。

美しい水晶玉のようなお菓子、

とあるお茶会のために考案された錦玉という名前だそうで、

寒天ともゼラチンとも違う触感と透明感、

中にはディルというハーブ、香りづけに洋酒、

そしてこの上からはマンゴーとジンジャーの

鮮やかなオレンジ色のソースがかけられました。

石田さんが極められた、形、食感、色、お味の調和、、、

オリジナルのお菓子を何度かいただきましたが、

今回も感動的でした。

IMG_4604.jpg

餅匠しづくさん、芦屋に出店されないかなと思い続けて約2年、

今回はちょっぴり夢が叶いました。

VERTさんは普段からお世話になっている大好きなお店、

ワインも、ランチも、自然派の様々な食材や雑貨も充実しています。

この2つのお店、独自性を持って、志高く本物を追求するお店、

いつも驚きと感動をいただいています。

さて、週が明けて月曜日。

梅雨空が続くので爽やかなディスプレイを。

森の雫」というトルコキキョウ、

現在美術陶芸作家の三木陽子さんの作品も一緒にアレンジ。

足つきのガラスの水盤に、涼しげに。

_MG_0756.jpg

黒い壁、床、のお店。

お客様は気付いてくれるかな?

IMG_4610.jpg

これからの講座

7月はひまわり、8月はカサブランカリリー。

7月 8日(月) 靭公園サロン 18:30~

  9日(火) 芦屋アトリエ  10:30~、14:00~

  11日(木) 芦屋アトリエ  14:00~

  6日(土) 芦屋アトリエ  10:00~、14:00~

8月19日(月) 靭公園サロン 18:30~

  20日(火) 芦屋アトリエ  14:00~

  22日(木) 芦屋アトリエ  14:00~

 24日(土) 芦屋アトリエ  10:00~、14:00~

詳細はこちらへ → スクールのページ

にほんブログ村 花ブログ ブライダルフラワーへ

amica flowers

HP : http://www.j-amica.com

facebook : http://www.facebook.com/amicaflowers  ← 毎日更新中