amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

出来ることは。

 

しっかりと、

今輝いている命をきちんと活けること。

その美しさを一人でも多くの人に伝えること。

もう、春はそこまで来ていると、感じてもらうこと。

11mar-eragon 001

11mar-eragon 035

11mar-eragon 041

花が仕事の、花が天職の私に出来ることは、

そこに全身全霊を注ぐこと。

花業界、今回の災害で値崩れするものもあり、

不穏な動きもありますが、

真冬の寒さでも、

雪が降っても、

春はそこまで来ている、

その芳香も、風にのって漂ってきている、

季節は確実に巡る。

殺風景だった庭も、芽吹き、花が咲く。

どうか、少しでも早く、春が来ますように。

優しい桜も咲き始めました。

11mar-eragon 051

画像:枝垂れ桃(上から3枚)、雲竜桜

   すべて花宇さんより

さて婚礼シーズン、お誕生日もあり、開店するお店もあり、

様々な節目でもある3月。

それぞれのシーンで、

輝きを放つ花たちを、ベストな状態で。

出来ることを、粛々と。

春をテーマにしたレッスンはこちらで。

明日の晩はゆる~いカフェにいるかも・・・・・amica公式サイト