amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

amicaの芦屋ジャック、水面下でスタート。。。

 

言いながら「大それた感じ」にそわそわしつつ、

しみじみ「いい企画だな~」と自画自賛しつつ、

どちらにしてもちょっと照れながら微笑んでしまうのですが。

amicaフラワースクールの、12年で初めての作品展、

それを、芦屋の大好きな数々のお店を舞台に展示させていただくという、

生徒さんもワクワク、お店も喜び、私も嬉しい、

そんな「芦屋ジャック」な作品展が、

下見、下準備、試作などで、静かに始まっています。

まだまだ準備段階、日程も微調整中。

なので、詳しくは多分、明日!

10nov 193

10nov 196

10nov 129

そういえば、

この有名店の若き支配人さん、すごく面白い人で感動しました。

1時間半くらい、しゃべり倒し?でした。

ココの装飾も、楽しくなりそう!

10nov 189

さて、実は明日はご縁あって、

「京料理 たか木」さんの、全部のお花を担当させていただきます。

珍しい古典菊や、繊細なホトトギス、冬咲きのクレマチスなど、

乞うご期待。

・・・と、ハードル上げてしまいました(笑)・・・・・amica公式サイト

 

blogmura.jpg