amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

2009年のクリスマスリース!

 

大変遅くなりましたが、

ようやく2009年、今年のデザインが決まりました。

プリザーブドフラワーで作るクリスマス・リース。

今年は閃きから思い浮かんだ「ピーコックブルー」、そして定番の「レッド」

ピーコックブルーはその名の通り、孔雀の青。

ぬめりに近い輝きを放つ、グリーンとブルーの間の色。

きっとその色はゴールドと合うだろうなあ、と。

ただ、発表してから気づいたことには、

リザーブドの色合いにそんな微妙な色彩は表現されていない、ということでした。

あってもターコイズブルー、、、。

色々な染料で試行錯誤してその「色」を出すことにトライしましたが、

残念ながらそこには行き着かず。。。

で。MOKUBAリボンの登場です。

毎年のことですが、助けていただいております。

そこにキンケイという鳥の羽根をあしらい、

amicaのリース史上もっともシックで落ち着いたデザインが実現しました。

写真は材料を並べたものです。

0911 009a

さて、もう一つのレッド

こちらはamicaのリース史上もっとも愛らしい、

ハートがモチーフのデザイン。

二つのリースを重ねて構成する、ポップなもの。

0911 015a

 ■ 2009年、X'masリース(プリザーブド)

    11月 2日(月)  本町教室 18:00~

    11月 3日(火) 芦屋教室 14:00~

    11月 7日(土) 芦屋教室 14:00~

    11月 16日(月)  本町教室 18:00~

    11月 17日(火) 芦屋教室 14:00~

    11月 18日(水)  本町教室 18:00~ ← 追加になりました!

    11月 21日(土) 芦屋教室 14:00~ 

    11月 22日(日) 芦屋教室 14:00~ ← 追加になりました!

材料に限りがありますので、お申し込みはお早めに!

楽しいクリスマスのために、リースを飾りましょう・・・・・・・amica公式サイト