amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

iida G9 と 金木犀

 

GWよりも民族大移動があったそうな、シルバーウィーク、

皆様、いかがお過ごしでしたか?

私は連休明けにちらりと京都へ。

10月に入ると世界的な観光地の京都は更に賑わうでしょうし、

少しそれとはずらした時期に、ゆっくり散策を。

09sep 106a

09sep 108a

09sep 110a

大きな楠が目印のここ、

入口に近づくにつれ、むせ返るような金木犀の香りが。

芦屋ではまだその便りを感じていなかったので、

今年一番の、甘い香りはここ、京都にて胸一杯に吸い込む。

京都のお店はなかなか新規開拓する気分になれず、

行きつけた場所でランチ、そして、美味しい珈琲。

やっぱり落ち着いた気持ちになる。

一緒に行ったヨウコさんも満喫していて、

古い思い出話をしてくれた。

私の曽祖父のところにお嫁入りした曾祖母は、

京都出身だということ。そんな初耳な話・・・。

その曽祖父は偉い軍人で、とても厳しかったこと、

そして、曾祖母の父親(この方も軍人)が尊敬する軍人だったこと、などなど。

京都で聞くと、まるで雅な紙芝居のように思い浮かんで、

趣深く、ドラマティックだった。

偶然見つけた穴場の展望スポットに感動して、

後ろ髪引かれつつ、京都を後にしたのでした。

あああ、またすぐに行きたい。。

さて、同じ日の朝、一部の皆様へご案内させていただきましたが、

10年ほどお世話になったdocomoから、auに携帯を替えました。

あまりに長年、docomoの、それもPanasonic、と決めていた私でしたが、

理由は色々あって、(景気対策、略してケータイ!、とか、Q太郎さんが好きとか、笑)

全く別メーカーのものに挑戦してみることに。

その名も、iidaのG9

g9_f001.jpg

なんか男前な機種で、ストラップとかは寄せ付けない感じで、

コンパクトで程よく軽くて、気に入りました。

文字変換もPシリーズよりも賢いし。

が、、、

慣れないことって、しばらくこんなにも手に馴染まないのか、と、

メール打つのに特別な筋肉を使い、

手のひらのある部分が痛くなったり、

誰か、お願い、当て布と、サロンパスを下さい、みたいな(汗)

早くも根を上げそうですが、

「メール筋」を鍛えつつ、使いこなして見せましょう。。。

アドレス変更のメールを送らせていただいたところ、

約3名様のdocomoユーザーの方から、

「なんで替えたの?」と問い合わせいただいて驚きましたが(笑)

ここ数年連絡を取っていなかった方々から久しぶりにメールをいただいて、

お元気なご様子などを伺えて、

あああ、たまには機種変更もいいなあ、なんて。

ただ、

まだ全然返信が出来ていません。

文章が精いっぱい、絵文字はもちろん、デコメなんてとんでもなく。。。

申し訳ございませんが、もう少々お待ちを(笑)

ソニー・エリクソンのユーザー様、auユーザー様、ヨロシクお願いします☆・・・・・amica公式サイト