amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

ヨウコさんの五カ条

 

多くの関西女性、

なぜに年齢を重ねてあるライン(50歳あたり?)を越えると、

あんなに愉快でおっちょこちょいでおもしろい人になるんでしょう。

下手な関東の若手芸人よりも、

関西のおばちゃんが面白い、と言われているのもうなづける。

ウチの母も、コテコテの笑いのパンチは無いにしても、

油断するとうっかりしたところで笑かされる。

以前、韓国ツアーで眉毛に入れ墨(決してアートメイクの範疇ではない!)をして、

眉がゴルゴ13になったことは書きました。

また、元旦に初詣に行く途中の公園で、

孫たちと一緒に鉄棒の逆上がり@60代を披露したことも。

確かにあの一年は良い年になりました。

それを書いて以降、色々な方に、

「ゴルゴのお母さま、元気?」と聞かれたりしておりました。

おかげさまで入れ墨も年々薄くなり、今ではすっかり堅気、いや、普通の眉になっております。

とはいえ、私には到底理解できない「ホリケン」の芸が大のお気に入りだったり、

東方神起(とうほうしんき)を、東方しんきげき(新喜劇?!)と言い間違えたり、

まだまだ油断はできませんが。

今日はそんなヨウコさんの話。

最近、すっかりテニスにハマっているようで、

週に3~4回、驚異的な運動量に汗を流しております。

ヨウコさんは40代で初めてスキーをし、

50代でテニスデビュー、

そのあとに茶道、書道を始めました。

パソコンにもケイタイにも果敢に取り組み、

ネットショッピング、旅行の手配、株取引、などなど、

そして、だんだんケイタイメールも使いこなすようになりました。

(ただ、絵文字は入っているものの、句読点のないメールだったりですが)

 何かを始めるのに遅いということはない、

と、ヨウコさんを見ていていつも思います。

興味を持ったら飛びこむ、そして、とにかく真剣に取り組む。

ヨウコさんの特徴としては他に、

 動き惜しみをしない、

これは私たち三姉妹の子育てにも表れ、

手抜きはなく、常に様々な手作りのもので包まれていました。

 楽しむことに前向きであること、

 自分で自分を楽しくすること、

知的好奇心も常にアツく、毎日二紙の新聞に目を通し、

ニュースや世界情勢、そしてタイガース(笑)の動向もチェックする。

そして面白そうな様々な催しや場所などに出向く。

あとは自分自身への好奇心、

 「健康」のためなら死んでもいい、

(笑)これは健康オタクというかなんというか、

かなりの取り組みよう。

食べるもの、運動、そしてサプリメント

そして最後に一番アツい、これ、

 美しくあること、

私に会うたび、そのときどきに実践している美容方法を語ってくれて、

「潤ちゃんもやってごらん!」とアドバイスをくれる。

これは正直、ありがたいやら、めんどくさいやら(笑)で、

以前、ハリウッド女優の唇になるエクササイズ、とやらを伝授されたことも(笑)

まあ、なんというか、

世の中色々と大変なことも多く、先行きに不安もあるけれど、

今をしっかりと謳歌することが何より大切だな、としみじみ思う。

この五カ条、実践してみようかな。

いつも元気で楽しそうにしているヨウコさん、

悩みはないのでしょうか、

紫外線から美肌を守ることと、太陽の下のテニス、どちらも譲れない、ということのようで・・・。

テラスで、ゆっくりとコーヒーを飲みながら、たくさんのおしゃべりをした、初夏の一日でした。

200906011506000.jpg

ヨウコさんの美へのあくなき挑戦は今日も続いている・・・・・amica公式サイト