amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

出張レッスン

お花を習いたいけど日程が合わない、とか、

お花もお友達とのおしゃべりも楽しみたい、とか、

子育て中でなかなかレッスンに行けない、とか、

理由は色々ですが、

 

ときどきお声をかけていただいて、

皆さんが集まってくださったところに「出張レッスン」に赴く。

先月は秋のブーケづくりに。

081125 001

081125 005

仲良しのお友達が芦屋市内のMさん宅に集まって、

ワンコのチェリーちゃんも一緒になって?、

わいわいとブーケを組む。

リラックスした空間の中でのほのぼのとしたレッスンながら、

組みあげるまでには高いハードル(!)もあり、みっちり練習、練習、また練習。

で、レッスンが終わってからはお待ちかね(?)のお茶タイム。

受験のお話や、どこの占いが当たる、とか、

お部屋を素敵に飾るアイデアや、最近の出来事や、

健康のことや、もう、ありとあらゆることが次々に話題に上り、

ついつい時間を忘れてお話が弾みまくる(笑)。

お花はもちろん、この時間がたまりませんねえ☆☆☆

今月に入り、

大阪の某会社様からのご要望で、クリスマスリースのレッスンを。

081202 002

081202 011

081202 012

なかなか大変な作業ながら、夢中になって。

誰のがワイルドだとか、大きさがどうだとか笑ったり楽しくおしゃべりしながら、

無事、皆さんの表情豊かなリースが完成する。

081202 024

081202 025

大変な手作業で仕上げたリースは愛着が湧いて、

それぞれ作品を手にした皆さんの表情の素晴らしいこと☆

お家に帰ってからもご家族と作品見ながらおしゃべりに花が咲いたそうです。

普段のレッスンでは、

知らない人同士がお花を介して知り合って、

それがご縁で様々な輪が生まれたり、

そのことも本当に私の喜びでもあるけれど、

出張レッスンでの皆さんの楽しそうな表情は、

見ている私が悦に入ってしまう。

やっぱりお花はいい。。。

出張レッスンでは、

「講座内容」、「レッスン料」、「日程」など、

随時ご相談を受け付けておりますのでお気軽にどうぞ。

school@j-amica.com

0797-35-2017

それにしても、、、

連日、不景気で大変なニュースが多い。。。

こんなときだからこそ、たとえ1本でもお花を飾って、

人と人が肩を寄せ合い、支え合いながら、

しっかりと歩んでいくことの有り難さ、大切さを噛みしめたい、と思う。

口角上げてちゃんと笑おう(汗)・・・・・・・amica公式サイト