amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

今週のドラマ

 

一週間か10日ほど、

こうして書かないでいるうちに、

気温を始め、季節感が移ろっているのに気づく。

そろそろ夏も終わりの気配・・・?

最近、仕事についてあまり書いていなかったな、と思い、

今日は今週のいくつかのお花と、そのドラマをちらりアップします。

まずはお誕生日の方々。 たくさんいらっしゃいました。

たおやかで優しい、お母さんとして奮闘中の女性へのブーケ。

20070830001712.jpg

8月生まれらしい明るいビッチ(!)的な女性と、

ひまわりがぴったり似合うスポーティで楽しい女性へのブーケ。

20070830001735.jpg

常に激務に立ち向かっている女性へは、癒しのプリザーブドを。

お誕生日おめでとう、という言葉以上に、体をいたわるメッセージが。

色合いも「幸せになりそうな感じ」とのリクエスト。

そのお気持ち、お花に込めさせていただきましょう。

20070830001934.jpg

そして今週、新しく生まれた坊や、

可愛い可愛いTくんをイメージしたブーケ。

元気で楽しいママで良かったね~☆

20070830002004.jpg

結婚8周年をまたうっかり忘れるところだったのを思い出した、

アツきラガーマンからの、奥さんへの結婚記念日のお花。

奥様はうれしさのあまり、写真を何枚も何枚も撮っていたそう。

お花がどうこう、というより、記念日を覚えていた、ということで、

ラガーマン氏のポイント激上がりでしょう。

20070830001811.jpg

そして、14回忌を迎えるお母様へ、

働き者のお嬢さんからのプリザーブドのお花。

故人がお好きだったという、白、紫、ブルー系で。

20070830002047.jpg

そして、京都の某カッコイイ人気のバーの、一周年のお祝い。

20070830002310.jpg

ウチはご存知のようにネットショップなので、

新規でオーダーくださる方もコンスタントにいらっしゃいますが、

以上の写真は全て、以前からのお付き合いのある方たち、

またはリピーターの方のお花で、

お店がないにも関わらず、amicaを覚えていて下さって、

本当に本当に嬉しいナアと、かみ締めながら製作していました。。。

そういえば、2003年の個展(汗)に、

お友達から聞いて来た、と足を運んでくださって以来の方や、

お会いしたことはないけれどその方のお母様など、

(なんとこのお母様はamicaサイトのチェックが日課だそうです☆)

ちょっとしたご縁で始まり、細く長~く、続いている、

もちろん、ウェディングブーケでお手伝いさせていただいて以来の方、

そのご家族のあらゆるお祝いなどにお声をかけてくださる方々、

昔の戦友?のような方、そして大好きな生徒さんたち、

どんなに遠くに住んでおられても、

どんなにお会いできない期間が長かろうとも、

amicaサイトを身近に感じてくださってる方が少しずつ増えていることに、

しみじみ、改めて幸せを感じる、

そんな夏の終わりです。

ジイ~ン、ときたあなたも、くさいな、と思ったあなたも・・・amica公式サイトへ