amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

レッスン、レッスン、レッスン、の日

 

今日はよく考えたら朝、昼、晩、レッスン三昧の日だった。

ダブルヘッダー(一日二試合)はいつものことながら、

さすがにトリプルヘッダーは初めて。

たくさんの方々が訪れるにぎやかで楽しい日となった。

午前は好評の基礎コース、

土曜日といえばほぼ休日の方が多い中、

朝早くからお集まりいただいてありがたいなあ、と思う。

20070611014320.jpg

今日のテーマは「ホリゾンタルアレンジ」。

最近はきゅっきゅ~っと丸く作るラウンドアレンジが一般的だけれど、

なかなかこのホリゾンタルを知っておくと応用範囲が広い。

楽しくなるようなニコニコフラワーの「ひまわり」と、

6月っていいなあ、と毎年思わせてくれる「房すぐり」と「スモークツリー」。

初心者の方々がほとんどですが、美しい作品が次々に。

20070609233543.jpg

午後は、先日ブログにも書いたガラス花器「Borsa」のレッスン。

20070609231316.jpg

20070609231609.jpg

20070609231711.jpg

月曜、火曜のレッスンで入荷していた「柏葉アジサイのティアラ」が入らず、

代わりに今日はスプレー咲きの芍薬を。

芍薬の栽培では有名な方の逸品。 花姿はさすがに優雅。

柔らかな香りのなか、透明感のある作品が並ぶ。。。

レッスン後は爆笑&爆笑&そして爆笑、というお茶タイム。

そこから一時間ほど、

今度はウェディングブーケのプライベートレッスン。

20070609232115.jpg

今月末に挙式の妹さんへ

キャスケードブーケを作るため、の練習2回、

写真撮り(いわゆる前撮り)のために1回、

そして挙式当日用に1回、

計4回の製作のうち、今日は第三弾。

キャスケードというデザインは、

数々あるブーケデザインの中で1,2を争う大作で、

ブーケを作り慣れない方にはかなり根気もセンスも気力も必要。

その花材が「ダリア」ともなると更に倍の大変さ。

しかしながら、

この日も無事美しい作品が仕上がり、

ノリコさん、その苦労も吹っ飛んだご様子。

翌朝、自然光で撮影したそのブーケ。

20070610175325.jpg

このノリコさんのように、

ウェディングブーケを作りたい、という方には、

細やかなプライベートレッスンで対応させていただいております。

デザインや日程など、ご相談に応じますので、

どうぞお気軽に!

今日レッスンにお越しくださった皆さん、お疲れ様でした。

私も楽しかった! いい一日でした。

皆さんの元気をもらって、

なんだか、、、ぶりっぶりに元気です!

さて、明日はウェディングの装花が少しと、もちろんブーケと。

ぴちぴちのお花を届けに行きますーーーーー!

07wedding.jpg

さあて、腕まくり&ネジリ鉢巻・・・・・のamica公式サイト!