amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

良心的な中身

世の中、数字(=結果)が全てか、と思うことが最近多い。

先週あたりまでトップニュースで扱われていた、

例のセレブ妻(このタイトルも・・・?!)の事件、

純粋なニュース番組を見ているつもりなのに、

なぜに現場の部屋を忠実に組み立てて間取りを再現し、

そのうえなぜに園芸用の土をどうの、というところまで再現、

それもほぼ各局が同じように競うように。

大勢の人が見る(もちろん子どもも)時間帯でも、

平気でそんな現場再現してよりリアル(?)に伝えている。

それにしても、

ニュース番組とワイドショーの境い目がなくなったのは、

いつごろからなんだろう。

そのほうが視聴率という「数字」が取れるからなんだろうけど、

スポンサー企業はそういう「数字」にとにかく群がるよりも、

真面目に報道したりモノを語る「良心」的番組にも目を向けて欲しい。。。

どんなにシワが深くなろうとも、

みのもんたに狙われようとも、

個人的には筑紫さんにはまだまだ頑張って欲しい、と思う。

ここしばらく、少し考えることも多くて、

(もちろん↑のようなテレビ以外のこと、です)

なんとなく気が滅入ったり気分が沈んだりしていたようで。

そしてどうやら、”そんなこんな”が全部顔に出ていたようで、

先日のレッスンのときに「今日はなんだか元気ないですね」と。

本当なら、きちんとした態勢で皆さんをお迎えするのが礼儀なのに、

この日はレッスンやその後の爆笑お茶タイムで、

皆さんから元気をいただいて、おかげさまでプチ復活☆

本当にありがとうございます・・・。(お約束のジイ~ン)

やはり笑いは生活には欠かせないですね!

(アレ?もちろんお花もデス!!!)

今週も先週に引き続き、レッスンウィーク。

今回はウェディングブーケをテーマにしているためか、

本当に多くのお申し込みをいただいている。

ジョシならば憧れを持つウェディングブーケでもあるし、

具体的に誰かに(またはご自身に)作る予定のある方も。

しかし、それにプラスして、

私自身が14年前から自分の軸にしているウェディングブーケで、

その信頼をいただいている、ということも少しはあるのだろうと思います。

この回に初めて参加という方々も多く、

通常のスクールでは上級者に行われるウェディングブーケの内容を、

・一回のレッスンで、

・様々な手法も織り交ぜて、

・楽しみながら、

・完成度もある程度望める内容で、

・良心的価格で!

そしてもちろん、長く通ってる方にも物足りなくない、

そんな超欲張りな夢のような良心的ウェディングブーケレッスン、

それが今週です。

どんな内容か、乞うご期待!!!

自分でハードル上げちゃいました。。。。。amica公式サイト