amicaflower’s diary

植物のこと、フローリストの日々

明るい年明け

遅ればせながら、

皆様、あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

2006年のお正月に続き、またお正月明けに風邪をひきました。

気が緩むからか、

慣れない&結構寝不足&ハードスケジュールだからか、

まあ、寝込むまではいかないまでも久々にのどがイガイガ。

では、どんな年末年始だったか、

書いてみましょ~う。

<12月31日>

芦屋市内某所にて餅つき大会。

その前に年末最後の配達を済ませる。

時間に少し遅れて行くと、

既に第一回目のお餅が完成、丸め作業に入っている。

一緒に行ったのはエミチさんと旦那さんのフレディさん、

私の姉とその息子たち二人、INさん。

次々に集まってくる、芦屋の名店の侍の方々。

私は女忍者らしく新たに正体を明かすことなくモジモジしつつ、

忍法餅つきの術、丸めの術などを控えめに披露。

美味しいものに囲まれて舌鼓。

感謝感激。。。

夜は正しく紅白の観戦(?)

和田アキ子の歌の歌詞、アンジェラ・アキの歌に涙。

そのあとに12chで放送された「美の壷」という番組に感動!

全部見たいくらいだったけどギブアップ、4時前に就寝。

<1月1日>

今年のおせち料理の出来映えに感激。

黒豆、お煮しめ、栗きんとん、卵焼き、どれも芸術的。

特に今回母が初挑戦した卵焼き、

はんぺんを細かく挽いたものが入ってるらしい。

お屠蘇、お雑煮も美味しすぎる。。。

午後、甥っ子たちとサッカー。

8歳と5歳、アナドレナイくらいのスピードと技術に驚き。

こないだまで赤ちゃんだったのにな。

マルセイユなんとか、が出来るらしい。

あっけなく息が上がり汗だく、翌日から激しく筋肉痛。

ウィーンフィルニューイヤーコンサートを聴く。

今年はズービン・メータさんが指揮。

ウィーンフィルツーカーの長いお付き合いらしく、

随所にリラックスした楽しい雰囲気が。

お決まりの大好きな「ラデツキー行進曲」で今年の始まりを実感。

<1月2日>

ユズ風呂。

雨のこの日、チビッ子たちと海遊館へ。

20070107020334.jpg

20070107020300.jpg

夜、また「知るを楽しむ」という番組で、

情熱的に生きてる女性の特集(総集編)があって観る。

岸 恵子サンや佐伯チズさん、

以前よりも好きになった。

辺見えみりのコメントにしみじみ。

<1月3日>

ようやく初詣へ。

多田神社へ揃って、歩いて行く。

途中、下の甥っ子は宙返りし続ける。

20070107020807.jpg

途中の公園で、その甥っ子の逆上がりの披露。

5歳ながら連続で20回ほどぐるぐる回る。

20070107020922.jpg

ここで健康でスポーツ万能の母、ゴルゴも参戦。

一度試して「ブーツが重く」「手がすべる」ことで失敗し、

リベンジにブーツをおもむろに脱ぐ。(←驚)

手に少々湿り気を補給し再挑戦。

20070107021223.jpg

20070107021256.jpg

見事大成功!

見ていた私たちは拍手喝采(←というか大爆笑)

間違いなく、今年は明るい。

いいこといっぱいあると思う!!!

(使うとこないと思いますが、画像の無断転用しないでね、笑)

多田神社へ参拝のあと、

夕方は20年来の旧友、DちゃんとKちゃんと、

豊中エスニックレストランTARTAN NADYゴハン

同世代の話って本当に面白い。

15年~20年先の話までしてちょっと笑えたけど、

案外あっという間かもしれない。

明日帰る姉と話す最後の夜とあって話は尽きず、

4時前まで芋焼酎のお湯割りで。

<1月4日>

初市。

どんなに曜日が移動しても、

一年の初めの花市場は4日と決まっているらしい。

荷が少ないとはいえ、

大切なお年賀アレンジのためにガッツ。

さあて、そろそろご注文も入ってきました。

来週からは本格的にスタートとなりそう。

体調も万全、充実の2007年の始まりです!

今年も皆様、どうぞよろしくお願い致します!

20070107023519.jpg

さか上がりが出来ずに前回りで目が回った・・・・・amica公式サイト